スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上田病院で出産④

無痛分娩中は絶食と聞いていたけど、
不思議とお腹は減りませんでした。

外来では飲み物はお茶や水しかダメと聞いていたけど
先生に「飴とかなめちゃダメですか?」って聞いたら、
固形じゃなかったらいいよとのことでした。

これ、実は助産師さんにあなたから先生に聞いてみてって頼まれて
聞いてみたことなんです笑
で、私はりんごジュースとか飲んでましたよ!

12時半ごろからなんか大きいものをしたいような気分になってきまして。
でも、そんなんまだまだ先のことかなぁ~なんて思ってたら
助産師さんに「そんな気分になってない?」って聞かれてびっくり!

大きなクッションにうつぶせになるといいから!と言われて体位を変えてみるも
苦しくて仕方ない!なんか胸が圧迫されてる気分で。
そのときに助産師さんが内診してくれたら8~9センチ!
助産師さんが、どこかにほぼ全開なんで出産準備お願いしますって電話してました。
この時点で13時すぎ。

先生が帝王切開の手術に入っているとのことで、
ここから30分ほど待ちました。
無痛なので余裕で待てるけど自然だと待てる気がしない…って思ったの覚えてます。

13時40分ごろに先生が来てくれて
2回くらいいきむ練習をして
14時前に産まれました!

会陰切開もしました。
全く痛さはありませんでした。

その後、胎盤の処置、縫合なんかもしましたが、
それも痛みは全くありませんでした。

でも、私ずっと頭痛が続いていたのです。

先生から髄液が漏れたりすると頭が痛くなるらしく、
麻酔の針を刺し直ししたので、
ブラッドパッチという処置をしますと言われてやりました。
ブラッドパッチは、自分の血液で
髄液の漏れを止血するというもの。
(簡単な説明ですみません)
だからかカンガルーケアもそこそこしかしませんでした。

2時間くらいはLDR室にいると病院冊子に書いてあったけど、
意外にすぐに病室へ。
お産が詰まっていたのかもしれません。

つづく
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mayuccon

Author:mayuccon
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。